HTML5 x-webkit-speechを使って音声入力に対応する方法

この記事は4年前に書かれました。不適当な記述を含む場合がありますので、参考程度に留めてください。

どうもこんばんは。Toshikuraです。フォーム関連の記事を書いてきましたが今回で最後です。今回のTipsは【HTML5 x-webkit-speechを使って音声入力に対応する方法】です。対応する方法といってもフォームにx-webkit-speechを追記するだけです。

30. x-webkit-speech

この機能はChromeでしか動作しません。日本語入力も対応しており今後の発展、精度向上に期待です。

HTML


<input type="text" x-webkit-speech>

実装例

 

以上になります。詳しくはGoogle The Latest in HTMLをご参照ください。