WordPress タクソノミー及びターム別記事一覧ページの出力方法

この記事は6年前に書かれました。不適当な記述を含む場合がありますので、参考程度に留めてください。

どうもこんばんは。

今日はちょっとした混乱要因
「タクソノミー及びタームの記事一覧ページ出力」
についてのメモです。

タクソノミーの記事一覧ページ


<?php if ( have_posts() ) : query_posts(‘post_type=ここにタクソノミー名&posts_per_page=30&paged=’.$paged); ?>
<?php while (have_posts()) : the_post(); ?>
<?php the_title(); ?>
<?php endwhile; endif; ?>

タクソノミーのターム別記事一覧ページ


<?php query_posts($query_string . "&pst_type=ここにタクソノミー名&posts_per_page=30&paged=’.$paged"); ?>
<?php if (have_posts()) : while (have_posts()) : the_post(); ?>
<?php the_title(); ?>
<?php endwhile; endif; ?>

“$query_string”というところがみそですね。
ちなみにファイル名は「taxonomy-ターム名.php」に指定してください。

…タクソノミーやタームとはなんぞ?設定はどうするの?という方はこちら