【5選】最も素晴らしいWEBクリエイティブ2012 – 5 The Most Wonderful WebCreative in 2012

この記事は5年前に書かれました。不適当な記述を含む場合がありますので、参考程度に留めてください。

どうもこんばんは。toshikuraです。2012年も残すところあと4日。本年最後のtipsは【最も素晴らしいWEBクリエイティブ2012 – 5 The Most Wonderful Website in 2012】にしようかと思います。2012年、clipの方で個人的にかっこいいなぁと思ったサイトを集めて参りました。その数約400サイトに上ります。その中でも特筆したセンスを持ち、いつまでも記憶に残るサイトがありましたので、ここに5つだけ挙げておきたいと思いました。

What The Fox?



clip page
ポロシャツブランドのサイト、遊び要素、音要素を盛り込んだ楽しいウェブサイト。ZEFOXというゼルダ風のゲームもある。とにかく印象が強く2012年の中では最も楽しませていただいた。

Super Bot


clip page
2012年有象無象にあふれたパララックス系サイトの中では最も優れていると思うサイト。シーンの切り替えや諸処の動きが精密かつオリジナリティに溢れ、他のパララックスとは一線を引いていると思います。

The Naughty Christmas – JeanPaulGaultier



clip page
フルフラッシュサイトは選ばない方が良いかなぁと思う中、圧倒的クリエイティビティで無視できなかったウェブサイト。変態サンタめ…

SF Dok – 360° Langstrasse Zürich


clip page
スクロールに応じて待ちの中を進むウェブサイト。途中途中で寄り道をして街の雰囲気も楽しめる。テクニック的にも素晴らしいが企画そのものにも惹かれるウェブサイト。

The Hybrid4 Graphic Novel


clip page
スクロールで物語が進むウェブサイト。動きと音が連動しており初見では目が離せない。絵も素敵です。

以上になります。

2012年はとにかく動的なサイトが目立った印象です。この5つ以外にもにもさらに動的でエンタメ性が高く、ゲーム性も高いサイトもありましたが「再度見たいと思える」事に重きを置き、この5サイトにとどめました。パララックス、動画、パーティクルといった一つの手段(スパイス)も増え取捨選択の難易度は上がりましたが、来年はさらにデザインの幅が広がるのかなと楽しみです。
2013年もどうぞよろしくお願い致します。